シェアハウスの注意点とは

メリットがある反面、誰もが予想しうる注意点が、いくつかシェアハウスを利用するにあたっては、あります。まず、共有スペースの利用についてです。これについては各自が高い意識を持って管理する必要がありますが、それがおろそかになってしまうと、誰か一人の負担が大きくなってしまうということがあります。全員が協力して管理するということを守らなければいけません。

また、プライバシーの問題もあります。たとえ部屋が分かれていたとしても、誰もが同じ住居に住んでいることには間違いないのですから、そこでプライバシーの問題が発生することはあり得ます。また、防犯についても気を付けなければなりません。できるだけ共有スペースには私物を置かないようにするなど、トラブルを未然に防ぐような対策が必要となります。基本的にシェアハウスは管理会社が管理しますが、住民同士のトラブルにまで対応することは期待できません。

何よりも、個人それぞれが、シェアハウスを行うにあたってのルール等をしっかり理解しておく、ということが大切です。そういった点も『シェア』することではじめて、快適な住まいが確立されることになります。難しい点や、不安な点もあるかもしれません。